中野で相続・遺言をお考えの方へ

中野にお住まいの皆様、「林史人司法書士事務所」のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

中野でのご相談は、私たち林史人司法書士事務所にお任せ下さい!
私たちは開業以来、多数の相続・遺言を解決してまいりました。その経験を生かして、中野区の皆様にとって最適な相続・遺言の方法をご提案させていただきます。

無料相談も実施しておりますので、どうぞ安心してお気軽にご相談下さい。

中野にお住まいの方向け!無料相談会実施中!

中野の皆様、「林史人司法書士事務所」のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

中野での相続・遺言のご相談は、私たち林史人司法書士事務所にお任せ下さい!私たちは開業以来、多数の相続・遺言を解決してまいりました。相続・遺言といっても、色々な方法がありますが、私たちは、中野の皆様にとって最適な相続・遺言の方法をご提案させていただきます。どうぞ安心してお気軽にご相談下さい。

無料休日相談会受付中!

次回は7月21日()、29日()

もちろん平日も相談OK!

詳しくはこちら

相談受付 TEL:03-5303-5356|9:00 〜18:00 土日祝日要相談03-5303-5356

相続登記詳しくはこちら
戸籍収集や遺産分割もおまかせ!
相続放棄詳しくはこちら
ヶ月の期限を過ぎた相続放棄にも対応!

中野で相続手続きなら経験豊富な地元の司法書士へ

  • defference melit reazon

相続発生後の手続き

 

当事務所が中野にお住まいの方から選ばれている理由

通算300件以上の豊富な相続の相談実績

当事務所は地元杉並にて開業より多くの相続手続きに関するご相談をお受けしており、豊富な経験と実績がございます。

相続の相談実績は、累計300件を超えており、お陰様で中野にお住まいの多くの皆様に相続サービスを提供してまいりました。

お客様の状況に合わせた最適な手続きをご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

相続に専門特化している

当事務所は、不動産の名義変更手続きをはじめ、相続全般のサービスである遺産整理業務、相続放棄、遺言書作成、遺言執行など、相続に特化した杉並区荻窪にある林史人司法書士事務所です。

依頼者様のあらゆる手続きについてヒアリングをすることで、依頼者様に必要な手続きの漏れや間違いを防いでいます。

そのため、お客様からいただいた多数のご相談で蓄積した豊富な実績と経験を活かして、ご相談者様に最適な手続きをご提案いたします。

また初回の相談は無料で承っております。杉並区にお住まいの皆様はもちろん、中野にお住まいの方からのご相談も承っております。お気軽にご相談ください。

明瞭でリーズナブルな料金体系

司法書士や弁護士、税理士などの専門家は、普段馴染みのない方がほとんどであると思われます。
相場が分からないために、「高い報酬を取られてしまうのではないか」「相談しただけで費用を請求されるのではないか」など、数多くの不安があることと思われます。

当事務所では中野にお住まいの皆様はもちろん全てのお客様に正確な料金を理解してもらうため、当事務所では、サービス毎に明瞭な料金体系を設け、このホームページ内に分かりやすい”料金表”を作成しております。
また、ご相談いただいた際には、詳しいお見積もりも概算いたします。

思っていた以上に費用がかかってしまうといったことはございません。

料金表

荻窪駅から徒歩8分の好立地

荻窪駅より徒歩8分に位置する当事務所は、中野にお住まいのお客様にアクセス便利な立地に位置しております。

中野にお住まいの皆様は、中野駅からJR中央総武線に乗っていただき、約6分で荻窪駅に着きますので、荻窪駅から徒歩8分の好立地にあります当事務所はご利用しやすいと思っております。

杉並区の皆様はもちろん、中野やその他にお住まいの皆様からもご相談にお越しいただけますので、お気軽にご相談ください。

税理士や弁護士と提携した相続のワンストップサービス

当事務所は、税理士、弁護士、土地家屋調査士と提携しており、不動産にまつわる相続・成年後見の問題について、一つの窓口でワンストップ解決しております。

初回相談を無料でサポート!

当事務所では、中野にお住まいの皆様に納得いただき、
安心してご依頼いただきたいという想いから、

相続・遺言に関する初回無料相談を承っております。安心してご相談下さい。

ban_contact

当事務所にご依頼いただいたお客様の相談事例

相談内容

父が亡くなり、相続が発生しました。

遠方の不動産と預貯金2口座、有価証券の名義を変更をしたい。

当事務所のサポート内容

ご依頼いただいた時点で、一部の戸籍をすでに取得されていたので、残りの戸籍収集から代行しました。

相続した不動産には依頼者の妹様がお住まいだったため、不動産は妹様が、それ以外の遺産は依頼者(兄)が相続することにし、遺産分割協議書を作成しました。

その後、不動産については妹様の名義に変更(相続登記)し、預貯金口座と有価証券は当事務所が代理人となり依頼人の名義に変更しました。

また、その際に相続した証券用の口座も当事務所が代理で作りました。

各遺産の名義変更が無事に済み、現在は依頼人がご自身の遺言書を残すことも検討されています。

その他の解決事例はこちら

相続手続きの流れ

相続手続きの流れ

 


 

  • TOPへ戻る