東京三協信用金庫の預金の相続手続きについて

東京三協信用金庫は東京都西部を中心に13の支店があります。昔からこのエリアにお住まいである場合は、かなり高い割合で口座を持っています。故人が口座を持っていたか不明な場合でも、支店の窓口で口座の有無の調査をお願いすることをおすすめします。

東京三協金庫の預貯金に関する無料相談実施中!

image_soudan01東京三協金庫の預金の相続手続きに関して、どのような手続きが必要なのかをお客様にご説明させていただくため、当事務所では無料相談を行っています。

当事務所では、東京三協金庫に関して、数多くのご相談とご依頼を受けています。
このような豊富な相談経験を活かし、お客様に最適な相続手続きを提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

特に預貯金の相続手続きは自身で行われる方が多いですが、集める必要がある書類が多く、非常に大変な手続きとなっております。
なお、ご自身で行う場合は、下記のような手続きが必要ですので、ご参考にして下さい。

ban_contact

1.東京三協金庫では、まず相続の届け出を行います。

銀行に行く際には、手元にある預金通帳とカードを持参すると、スムーズに話が進みます。

手元にある預金通帳を、窓口にある端末で、被相続人の口座を名寄してくれます。
それにより他の支店の口座があることが判明する事もあります。

東京三協金庫の場合、支店に相続手続の担当者がいる事が多く、手続きはスムーズに進みます。
しかし、その担当者の手が空いていない場合には、しばらく待たされる事がありますので、
時間が余裕がある時に、銀行に行くことをおすすめします。

※被相続人の口座が不明な場合には、残高証明を取得し、口座を調査します。

相続人の調査をご依頼したい方はこちらから>>

2.相続に関する依頼書の交付を受けます。

東京三協金庫の場合、相続の届出に行くと、「相続預金の支払手続等に関するご案内」という案内をくれます。

預金の相続手続については、下記の2つの方法があります。

 払戻手続を行う方法

預金を解約して、現金(振込)によって支払を受ける手続きです。

 名義変更を行う方法

預金の名義人を、被相続人から相続人に変更する手続 
※定期預金等で利率が高く払戻を行うと損してしまうケースで名義変更を行います。

払戻と名義変更は、異なる手続ですので、どちらの手続きをとるのか、予め考えておくことが必要です。
必要となる書類も異なりますので、注意しましょう。

3.必要書類を提出し、払戻・名義変更手続きを行います。

東京三協金庫の預金の名義変更の場合、以下の書類が必要となります。

・遺産分割協議書(相続人全員の署名・実印で押印)

・相続届

・被相続人の出生から死亡までの戸籍

・相続人全員の戸籍

・相続人全員の印鑑証明書(3か月以内)

・被相続人の通帳及びカード

・名義変更を受ける相続人の実印及び銀行印

・名義変更を受ける相続人の免許証等本人確認書類

 

東京三協金庫の預金の払戻手続の場合、以下の書類が必要となります。

・相続に関する依頼書(相続人全員の署名・実印で押印)

・被相続人の出生から死亡までの戸籍

・相続人全員の戸籍(1年以内)

・相続人全員の印鑑証明書(3か月以内)

・被相続人の通帳及びカード

・相続人代表者の通帳

・相続人代表者の実印

・相続人代表者の免許証等本人確認書類

 当事務所では金融機関の名義変更もサポートしておりますので、お気軽にご相談ください。

不動産の名義変更の必要性

相続手続きでよく発生する問題として、預貯金の名義変更手続きを行ったものの、
不動産の名義変更手続きは済ませていなかったというお客様がよくいらっしゃいます。

不動産の名義変更手続きは忘れがちですが、必要な手続きとなっております。

「不動産の名義変更」について詳しくはこちら>>

相続手続き丸ごと代行サービス

 

相続に関して、以下のようなことにお悩みではありませんか?

・相続手続きをしなければならない遺産がたくさんあり、何から手を付けてよいか分からない…
・相続手続きが煩雑で何をしてよいかわからない…
・忙しくて相続手続きをしている暇がない…
・初めての慣れない相続手続きに悩まされている…
・遺産分割方法について、適切なアドバイスがほしい…
・相続財産や相続人の特定ができない

 

 

上記のようなお悩みをお持ちのお客様のために、杉並・萩窪の司法書士による相続相談室では、不動産の名義変更だけでなく、多岐に亘る煩雑な相続に関するあらゆる手続きをワンストップでお引き受けいたします。

onestop

遺産整理

 

当事務所が預貯金に関して、よくご相談いただいている理由

① 相続に関する豊富な相談実績

当事務所は開業より多くの相続手続きに関するご相談をお受けしており、豊富な経験と実績がございます。
相続の相談件数は、累計360件を超えており、お陰様で多くの皆様に相続サービスを提供してまいりました。
お客様の状況に合わせた最適な手続きをご提案いたしますので、杉並区・萩窪エリアを中心ににお住まいのお客様は、お気軽にご相談ください。

② 相続に専門特化している

当事務所は、不動産の相続登記手続きをはじめ、相続全般のサービスである遺産整理業務、相続放棄、遺言書作成、遺言執行、家族信託スキーム設計など、相続に特化した杉並区にある林史人司法書士事務所です。
依頼者様のあらゆる手続きについてヒアリングをすることで、依頼者様に必要な手続きの漏れや間違いを防いでいます。
そのため、お客様からいただいた多数のご相談で蓄積した豊富な実績と経験を活かして、ご相談者様に最適な手続きをご提案いたしますので、どうぞ安心してご相談ください。

③ 初回相談を無料でサポート!

当事務所では、皆様に納得いただき、安心してご依頼いただきたいという想いから、相続に関する初回無料相談を承っております。安心してご相談ください。
また、土・日・祝日もご要望があれば、皆様からのご相談をお受けしております。

ban_contact

④ 不安を解消する料金体系

司法書士や弁護士、税理士などの専門家は、普段馴染みのない方がほとんどであると思われます。
相場が分からないために、「高い報酬を取られてしまうのではないか」「相談しただけで費用を請求されるのではないか」など、数多くの不安があることと思われます。
そのため、当事務所では、サービス毎に明瞭な料金体系を設け、このホームページ内に分かりやすい”料金表”を作成しております。
また、ご相談いただいた際には、詳しいお見積もりも概算いたします。
思っていた以上に費用がかかってしまうといったことはございません。

料金表はこちら>>

また、初回は「無料相談」を実施しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

⑤ 荻窪駅目の前の好立地

荻窪駅より徒歩8分に位置する当事務所は、杉並区・荻窪にお住まいのお客様にアクセス便利な立地に位置しております。

杉並区の皆様はもちろん、その他にお住まいの皆様からもご相談にお越しいただけますので、お気軽にご相談ください。

⑥ アンケートをとり、お客様満足を常に考えています!

当事務所では、ご提供しているサービスの品質向上のために、お客様にアンケートにお答え頂いております。
そちらを参考に、常にお客様へのサービスの向上へと取り組ませていただいております。
お答え頂いたアンケートは、HPへの掲載も行っております。お客様の声

信用金庫に関する情報

東京三協信用金庫は東京都新宿区に本店をおく信用金庫です。
都内のほか調布市・府中市・西東京市へ13店舗ほど展開しています。

杉並区にお住まいの皆様から相談をいただく際に東京三協信用金庫の口座をお持ちの方が多くいらっしゃいます。
東京三協信用金庫の預貯金の相続手続きに関するご相談は当事務所にお任せください!

東京三協信用金庫に関する沿革

  • 1925年
  • 戸塚町信用組合設立
  • 1949年
  • 戸塚町信用組合・東京建築信用購買利用組合・共隆信用購買利用組合が合併し、名称を東京三協信用組合とする
  • 1951年
    • 信用金庫法施行に伴い、東京三協信用金庫に改組
    • 2002年
    • 池袋信用組合の事業譲受

 


 

  • TOPへ戻る